不実な恋

マダムリリーで人妻とのスリリングな交際を楽しみませんか?|マダムリリー

人妻との出会いは、いつも唐突だ。そして大概、僕はそのとき失敗してしまう。

魅力的な人妻との出会いは予期できない。きちんと上手く事を運べば、僕は一人の人妻を手に入れることができるのかも知れない。しかし、たいていそのことに気がつくのは、その出会いが終わり、人妻が一人の女としてではなく、誰か別の男と結婚をしている、手の届かない存在であることを思い知らされてからなのだ。

とても、焦れる。悔しい。なぜ、僕は彼女の夫よりも先に彼女と出会わなかったのか……なぜ先に、彼女の心を射止めてしまえなかったのか。後悔に襲われる。
しかし同時に、もしその願いが叶っていたとしたら、僕は彼女に、これほどまでに惹かれなかったかも知れないという思いも、ある。

僕は、彼女が人妻だからこそ、出会いたかったのだ。彼女が人妻でなければ、彼女は僕にとってただの女だったかも知れない。世の中にいるすべての女性に興味が惹かれるわけではないように、彼女のことも、これほどまでに恋焦がれなかったかも知れない。

彼女が人妻だったからこそ、僕はその出会いに歓喜し、そして結び付けない事実に焦れ、嫉妬し、苦しさと悔しさに歯噛みするのだ。

人妻との出会いを求め、彼女が人妻であるままに自分と結ばれることを願うのは、常識的には不実なことなのだろう。人妻という立場でありながらそれに応じる彼女も、また彼女がそうであると知りながら誘う僕も。

だが、不実だからこそ燃えるということも、また真実ではないだろうか。
僕は、そんな燃えるような出会いがしたい。それを叶えてくれる存在に辿り着きたい。

あるはずなのだ。この世には。そういった、非道徳的な願いを叶えてくれる、そんな存在が。

いつもと違った夜を楽しみたいなら金沢の人妻はいかがでしょうか?経験豊富な奥様たちがあなたを身も心も満足させるのは間違いありません!

Calendar

2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031